Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉が鍛えられるメカニズム

スポーツやレジスタンスエクササイズをした後は、
筋肉が損傷した状態になってしまいます。

その損傷してしまった筋肉を修復すると、
タンパク質の合成が高まって筋肉を強く大きくしてくれます。

このような筋肉のタンパク質合成は、
サテライト細胞の活性化によって促されているのです。

サテライト細胞というのは、通常は休止状態になっていますが、
筋肉が激しく使われて損傷してしまった時は活性化されて、
細胞周期に入って、分裂、分化して、筋肉を肥大させてくれるのです。

▼東京で利用することが出来るマッサージ店
マッサージを練馬区で利用していきましょう

▼様々なマッサージ情報が豊富なサイト
好みのマッサージを京都市中京区で検索
スポンサーサイト

正しくストレッチをしないとケガをする!?

ストレッチというと、
「座ったり寝転がったりしてリラックスしながら行うもの」
と柔軟体操と同じように考える方も多いのではないでしょうか。

しかし、運動前にストレッチをするときはなるべく立ったまま、
あるいは椅子などに座って身体を起こした状態でするようにしましょう。


これは心理的なところにおいても言えるのですが、
地面に横になったり座ったりすると身体がリラックスしてしまい、
なかなか運動しようという気持ちになれなくなってしまうのです。

また、運動前にゆっくりと筋肉を伸ばすようなストレッチをすると、
かえって神経の反応速度が遅くなり、
本来の運動能力が発揮されず、ケガをしてしまうことも少なくないのです。

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

中高年よ、自転車を駆れ!

変形性ひざ関節症という、ひざの老化が原因で起こる病気のため、ひざの悪い中高年は意外と多いです。
この病気の治療や予防に大いに役立っているのが、サイクリングです。


変形性ひざ関節症を治す、あるいは防ぐには、ダイエットすることが大切ですが、減量しようにもたいていの運動はどうしてもひざに負担が掛かります。
そうならない運動としては水泳もありますが、これだと苦手な人も大勢いますし、時間も場所も限られたところでしかできません。。
そこで今回ご紹介するのがサイクリングです。自転車をこぐ動作だけでも十分な運動になりますし、これだけでは、意外とひざに負担がこないのです。


サイクリングには運動としてだけではなく、いろいろな楽しみがあります。
お住まいが郊外ならば、四季の移り変わりゆく風景を楽しめます。
都心ならば、休日など車の少なくなった街を走ってみると、新しい何かを発見することもあるでしょう。


速く走ることではなく、ゆっくりでもある程度の距離を走ることがポイントです。
身構えてしまう前に、まずは軽い気持ちでサイクリングしてみませんか?

«  | ホーム |  »

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

yossy476626

Author:yossy476626
FC2ブログへようこそ!

 

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク集

タグ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

フリーエリア

 

 
  • SEO
  • loading
  • ヨッシーの東京健康アイランド
  • seo

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。