Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは腰痛か否か、これでチェックしてみましょう。

腰痛になる可能性は誰にでもありますが、やはり生活習慣が腰痛を引き起こす直接の原因となっています。
そこで、次の項目でいくつ思い当たるか、チェックしてみましょう!


・ふとんは柔らかい方が好き。
・よく姿勢が悪いと言われる。
・歯並びが悪く、顎が外れそうになる、またはなったことがある。
・体が柔らかくない。
・休日は家で寝ている。
・慢性的な睡眠不足。
・果物や野菜はほとんど食べない。
・デスクワークが主な仕事です。
・もっぱら車が移動手段。
・いつもつけている下着はきつめ。
・小さな事を気にしすぎる。



チェックしましたか?
それでは、結果に移りましょう。



・3つ未満
今のところは問題ありません。
でも、油断は禁物です。


・3つ~5つ
要注意です!
心当たりがある人は腰痛予備軍です。


・5つ以上
もはや立派な腰痛持ちです。



いかがでしたか?
もしこれでチェックの数が多くても、これからそれを改善していけば、腰痛の症状が軽くなったり、治ったりするのです。
時間はかかるでしょうが、気長に少しずつ改善していきましょう。
スポンサーサイト

テーマ:膝痛、腰痛、肩こりよ、さようなら! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コルセットでの腰痛防止について

腰が痛くなったら、コルセットを使った方がいいか?

これに対する私の答えは・・・

「腰痛の原因が分からないなら、使うのをやめた方がいい」です。

というのも、腰痛には「血行が良くなれば回復する、一時的な腰痛」もあるからです。

腰が痛いからといって、一日中、コルセットを使うといった慢性的な使い方は良くないのでは?と思っています。

その理由は、なんと言っても

ずっとコルセットをしていると、腰周辺の筋力が弱ってしまい、悪循環に陥る可能性があるからです。

腰が痛いからとコルセットを巻いてしまうと、筋肉を使わなくても体幹が固定されてしまうので、筋肉が弱ってしまい、腰痛がますます悪化してしまいます。

この結果、腰が痛むからコルセット→コルセットを使って筋力が弱る→腰が痛むからコルセット

という悪循環を招くことになりかねません。

私個人の考えですが、コルセットは、急性のギックリ腰といった場合を除いて、腰が痛いから使うという考え方には懐疑的です。

これは、あくまで私個人の考え方ではありますが、それほど間違っていないと思っています。

なぜなら昔、腰が痛いからと毎日、コルセットをしていた友人がいるのですが、一向に症状が良くならず、コルセットを辞めてしばらくしてから腰痛の症状が軽くなったという人がいるからです。

コルセットを常用している方は、コルセットが、実は腰痛回復の妨げになっている可能性も頭に入れておく必要があるのではないでしょうか。

«  | ホーム |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

yossy476626

Author:yossy476626
FC2ブログへようこそ!

 

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク集

タグ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

フリーエリア

 

 
  • SEO
  • loading
  • ヨッシーの東京健康アイランド
  • seo

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。