Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酸素と活性酸素、違いがわかりますか?

体全体に新鮮な空気を取りこむのは気持ちがいいものです。
最近では酸素カプセルや酸素バーといった、酸素を人工的に供給する機械まで開発され、利用者も増えています。
ほかにも、アスリートの世界では「高圧酸素療法」というものが普及し、アスリートたちが酸素を積極的に吸っているという。
これは、細胞に高濃度の酸素をめぐらせ、代謝をよりあげようとするものです。
リハビリや疲労回復に有効とされており、海外の某スポーツ選手がこの治療を行い、驚異的な回復を成した話はあまりにも有名です。


その一方で、「活性酸素」はどうでしょうか。
「酸素」とはいうものの、体に悪いイメージは払拭できません。
その違いは何でしょうか?


大気中に含まれる酸素は20%ですが、その濃度を50%まで上げたみたところ、マウスの寿命が半分まで縮んでしまい、100%では1週間ももたなかったそうです。
こう考えると、酸素は猛毒以外の何ものでもないように感じます。
ですが、酸素が猛毒というわけではもちろんありません。
生物にとって、酸素はなくてはならないものです。
しかし、そのうちの2%は体内で毒となり、体にダメージを与えてしまうのです。
この毒こそが、活性酸素なのです。
スポンサーサイト

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

«  | ホーム |  »

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

yossy476626

Author:yossy476626
FC2ブログへようこそ!

 

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク集

タグ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

フリーエリア

 

 
  • SEO
  • loading
  • ヨッシーの東京健康アイランド
  • seo

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。