Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖尿病について

糖尿病というのは、血糖値が高くなる病気のことです。

糖尿病になってしまうと、
細胞の中にエネルギーとして、
必要なブドウ糖が運ばれなくなってしまいます。

この症状は、血糖値を下げる働きをしているホルモン、
インスリンが足りなくなることで起こります。

ブドウ糖をコントロールしているインスリンです。

それが不足してしまうと、うまく作用しなくなり、
血液中のブドウ糖が使えなくなってしまうのです。

そうなると、血糖値が上がり、
全身のエネルギーが足りなくなってしまいます。

◆健康が気になる人にもオススメのマッサージ店
大阪で大人気のリフレクソロジー検索

◆健康促進に役立ちそうなマッサージ店を探す
佐賀 マッサージ
スポンサーサイト

風邪を侮るべからず。

「風邪は万病のもと」とはよく言いますが、何故だかご存知ですか?
風邪をひいたことがきっかけで体調が崩れていき、さまざまな合併症を起こすから、といったことや、まだ風邪をひいたわけではないけれども、風邪の初期症状みたいな病気がたくさんあるからなど、さまざまな理由が考えられることでしょう。


風邪をひいてしまうと、糖尿病や心臓疾患、腎臓疾患、肺疾患などといった、いわゆる「生活習慣病」になっている人の病状が重症化しやすいのです。
こうした生活習慣病を抱えている、あるいはその危険性がある人は、日ごろから風邪をひきにくい身体をつくっていくことや、普段の生活を改善していく必要があります。


生活習慣病を抱えていなくても、風邪の程度がひどくなると、肺炎や脳症などといった命に関わる合併症を引き起こすこともあります。
がんと関係のあるウイルスもあるぐらいです。
「たかが風邪」と侮ってはいけません。
上記のような合併症にならないために、風邪は程度が軽いうちにしっかり治しましょう。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

«  | ホーム |  »

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

yossy476626

Author:yossy476626
FC2ブログへようこそ!

 

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク集

タグ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

フリーエリア

 

 
  • SEO
  • loading
  • ヨッシーの東京健康アイランド
  • seo

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。